2006年07月12日

GANTZ

読みました。

表紙のあのスーツから攻殻みたいな話を想像してたんですが、全然違いました。
いっぱい人が死にますね。。。
(しかもグロく)


私的には小島多恵編が好きです。
玄野が漢だった!!
必死さが伝わってきてすごくかっこよかったです。
(結果はアレだったけれども)


GANTZの目的とか謎なところがいっぱいあるので、これからは雑誌で追っていきたいなぁと思いました。

GANTZ コミックス
GANTZ DVD
posted by 里佳 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。