2008年03月19日

天元突破グレンラガン



巷で評判のグレンラガンを遅ればせながら一気見しました。

いやもうすっごい面白かった。
特に3部のロシウにはずーーーっと萌え萌えしっぱなしでした(>▽<)/

大グレン団のメンバーからどんどん孤立してくロシウがもう可哀想で可愛くて愛おしくて。
17話から23まで、私の萌え心が何度天元突破したことか。

これ以上彼をいじめないでーー
と思いつつも、
痛々しいロシウさいこーーーvvv
(ていうかもっとやれ)

と、彼の精神がどん底に落ちるのに反比例して、私の血圧は急上昇してました。



ロシウの一挙手一投足に全てを注ぎ込んで見ていたので、
23話が終わった時点で
「あとはシモンが気合でなんとかしてくれるだろ」
とグレンラガン熱がちょっと下がりかけたんですが、
ところがどっこい思わぬところに伏兵がおりました。

ヴィラルくんです。

26話で心臓打ち抜かれました。


主人公の一応のライバル?が上司にしばかれて鼻血タラーなんてアリエナイww
と、そこそこ気になるキャラだったんですが、
あの甘い夢にはもう切なさMaxで私の妄想ワールドも軽く宇宙を飛び越えそうでした。

たぶんあのシーンを見た瞬間に14通りのパラレルワールドが私の脳内で展開していたでしょう。
マオにも「すごいすごい」と褒められること請け合い(^^)b


昨日一日で全話ぶっとおしで見終わって、
今はロシウとヴィラル中心のサイトさんを全力で発見中です。
グレラガの絵師様はみんなすっごい上手いのでほくほくニヤニヤしてます。

たぶん明日も一日中ネットしてるなw
なんてステキな春休みの過ごし方かしら(^^)


天元突破グレンラガン DVD

posted by 里佳 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。