2006年10月13日

DEATH NOTE 第2話「対決」

Lキターーー!!!
山口勝平さんビミョーとか思ってましたが、けっこう合ってた…ような気がします。
でもやっぱり「あ、新一だ」とか思っちゃうけどw


粧裕もキターーー!!!
やっぱカワエエのう…v
月も粧裕に対しては優しいお兄ちゃんだしね〜
兄×妹萌え〜

そんでもって環にも妹いたらこんな感じなんじゃないかな〜と思いました。
一応ヤツも学年トップだしね!(あれ、鏡夜が一番だったっけか?)
勉強苦手な妹がいたら、優しく教えてくれそう。


話の内容としては、漫画の3話分くらいをまとめてもってきましたね。
「ついに夢を現実のものとした彼は、その夢の完全なる成就とそれによる私服の喜びにひたっている」
って今の月の状況まんまですな。
となりで顔だけ出してるリュークに笑いました。


ところでLの素顔は、漫画と同様、夜神パパ達がL本人に会うまでは隠しとくんでしょうか。
OPですでにバレバレなのに。


そういえばDEATH NOTE Lの本名が明らかに!!なったようですね。
『命日』ってのが…悲しすぎるよ(涙)


次回「取引」



the WORLD/アルミナ(DVD付the WORLD)

DEATH NOTE コミックカレンダー2007

DEATH NOTE (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) HOW TO READ(13)初回限定特装版
posted by 里佳 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(20) | DEATH NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

DEATH NOTE 第1話「新生」

原作付アニメでは今期一番の期待作。
どんな風になるのかな〜と思いながら放送を待ってたんですが、OP、EDあわせてすごく雰囲気出てました。
先の展開知ってるってのに、見てる間はドキドキしっぱなしでした。


内容としては、原作と違うところがちょこちょこ。
すぐ目に付いたのは、お母さんがりんご持ってくるところと、リュークがりんごを「ジューシー」って言うところ。
月と話してるってのに、完全にりんごに気をとられちゃってる姿がかわいかったです(笑)
あと細かいセリフもちょっとずつ変わってるぽいですね。
月の「愚民」発言がなかったし。(←これはけっこう言って欲しかった)


あと月役の宮野さんは、環を思い出してそのギャップで笑えてこないかなと思ってましたが、絵がついてるせいかそんなでもありませんでした。
でも月が偉ぶってる時には、どうしても「この声ってあの環なんだよな〜(笑)」と思っちゃうことはありましたが。


次回「対決」
今度はLの登場。
題名は原作と変えてくようですね。



the WORLD/アルミナ(DVD付the WORLD)

DEATH NOTE コミックカレンダー2007

DEATH NOTE (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) HOW TO READ(13)初回限定特装版
posted by 里佳 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(22) | DEATH NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。